Time goes by

日々の生活や、いままでの経験を書いています。家族、友人に向けた紹介文です。海外出張など、体験したことを記していきたいと思います

転職や働く悩み 誰かに相談出来たら

 

30代の悩める同僚女性に、家庭との両立や、転職相談を受けることがありました。

どうしたらいいかのモヤモヤを、

誰に相談したらいいかわからなくて、との事

 

 3年前の仕事は人事部に近いような業務内容でした。

老若男女のスタッフの面談をして、彼らのキャリアプランをアドバイスしていました。

そうだ、私の経験が誰かの、役立つのであれば、それを書こう

私自身の経歴は、社会人経験34年 

産前産後休み9か月×2人分(育児休暇も時短勤務もない時代)と

転職活動中に、仕事をしなかった期間2ヶ月を除けば、結婚、出産、育児中も仕事を続けてきました。

以前もブログに書きましたが、3回の転職経験があります。

はじめは、新卒で入社した会社を

百貨店の統合で、早期退職にエントリーしました。その時39歳、

日本の会社組織のめんどくさに嫌気がさし、次は外資系に

外資系は、レポート先と、JD(ジョブディスクリプション)何をするかが明確です

年棒制で、結果も出さないと厳しいですが、その会社は組織のめんどくささはなかった

しかし、ジャパン社のまさかの日本撤退

その厳しくも貴重な経験が、次のエネルギーとなりました。

その撤退活動中に、来たオファーに素直に従ってみたら、次の会社につながりました

その後、もう1社に移り、現職です。

 

相談相手の悩みは、新卒で入社し、会社や、人間関係に不満はないが、給与があまりに

少ない事に気づいたとのこと

最近同期がステップアップをした事、パートナーとの結婚を考え始めた事

そういったタイミングで、今まで考えてこなかった、転職について考えはじめたそう

組織では、自己アピールがうまいと昇給が早い人もいますが、

長く働いていて、感じるのは、人には、タイミングがある、

誰にでもチャンスはやってくる

その時に、準備ができていて波に乗れるか、遠慮したり、気づかず過ぎてしまうか。

実力を伴わないアピールは長続きしないもの

謙遜しすぎる自信のなさは、チャンスを逃す

好き、嫌いで仕事は選べません。好きな事がやりたければ、嫌いな事も同時にやらなけばならない事も・・

残念ながら、仕事ができ、人間的に優しい人は、出世していないことが多く

日本の企業は特に恐怖政治で、人を抑える人が上にいることが多いです。

めんどくさい人にかかわりたくないから、でしょうか でも恐怖政治も短命な事が多い事も知りました。

話がそれましたが、

アドバイス

自分自身を振り返って整理すること

何がやりたいとかではなく、

何ができるか、会社は、学校ではないので、貢献してくれる事に対価を支払うのです。

①現会社に不満がなければ、会社に残って、給与が上がる方法を考える

 異動願いを出すくらいの行動が必要,

②転職活動をして、自分の市場価値を知る

 部屋探しと同じで、

何が必要で、何を譲れないか 給与上がりたいけど、残業は嫌では、通じません

残業して新しい仕事にチャレンジできるか(やっていないことを習得するまでの間)

給与であれば、リスクを冒して外に出るのが近道 自己アピールを白紙から出来ます。

資格や、部署変更なしでの、現状の日本の景気で、基本給が上がるのは、ハードル高い

39歳で最初の転職をしたので、まだ30代半ばの彼女には、安心感があったようでした。

NEVER TOO LATE

 為せば成る為さねば成らぬ何事も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年始の失敗から 感謝

2019年 元旦に初詣に出かけました。

夫の父母と、寒川神社です。

毎年2日か3日に出かけていましたので、元旦は初めてでした。

すごい人混みの中、旧いお札を返すために一方通行の道が読み取れず、戻れなくなった私の行動で、迷惑をかけてしまい、

その後、帰宅途中父が見当たらないなど、

諸々あり、鳥居を出たところのレストランで、一休みしました。

いつも、夫と、初詣帰りに立ち寄るお店です。

 

夫と、父は、そばを食べ、母はあんこ餅とお茶、私は、おなかいっぱいのため、コーヒーでほっと一息

迷子になった父のエピソードで笑いあって、

その後帰宅しました。タクシーで自宅の最寄駅に到着したとき、大事な八方除けなどのお札を忘れたことに気がつきました。

新年早々、やってしまった!

タクシーにないのは、乗る前、レストランで忘れてしまったかも

母がお代を払ってくれたレシートをもらい、電話をしました。

お店に有った、良かったけれど、取りに来るまで置いて置きます。

またあの人混みの中取りに戻り、

往復時間をかける気力がなく

申し訳ございませんが、着払いで送ってくださいとお願いしました。

快く、お送りいただけるとのこと、3が日は、宅配便も取りにこないので、遅くなりますとのことですが、お願いすることに

その後も、問い合わせ番号を連絡してくださり、新年早々お世話になりました。

おみくじでは、吉で、失くし物、見つかるとありました。

本日受け取りました。

神様ありがとうございます。

大事なお札を忘れてしまい本当にすみません

今年は、これを教訓に、用心いたします。

 

それで、今年の豊富がセルフケアにとなりました。


2019 セルフケア

今週のお題「2019年の抱負」

今年も初日の出を見る事が出来ました。

昇る太陽の光に感じた事

f:id:makebehappy:20190101211803j:plain

自分のケアをすること

健康でいる事に感謝

自分が元気でいないと、周りにも迷惑をかけてしまう

健康管理もですが、うっかりが多めなので、忘れ物や、失くし物

若い時からですが、加齢も拍車をかけるようになってしまった

 

無理をしない

焦らずに、まず自分の事を完結してから、次に移る。

あたりまえですが、つい周りに気をとられて、

自分の事が出来ていないことが、

あります。

SLOW、BE CAREFUL

SLOWでも前に進める

 

結局抱負は、小さいですが

セルフケアをして、

どんなことも、前向きに

出来る事を考え、行動する年に

 f:id:makebehappy:20190102092114j:plain

 

クリスマスの贈り物

12月22日の終業式の後

孫たちが来ました。

 

イブまでの連休は孫たちが、楽しい時間をプレゼントしてくれました

23日はいつものモールの遊び場に行きました。

24日は,スケートを体験

下の子は初めての経験、上の子は2回経験済です

はじめは、ガニまたで手摺りを持って不安そうなのが、終わる頃には手を離して滑ってました

子供の吸収力にびっくり

ママと弟チビちゃんとは1日離れても

もう平気でバーバと寝られるしね

大きくなって 微笑ましい

f:id:makebehappy:20181225093043j:plain

 f:id:makebehappy:20181224211437j:plain


玄関に飾ったクリスマスのサンタに

サンタさんの写真がどうしてあるの?

正確にはイラストなんだけど

バーバのお家に来たことがあるの?

キラキラお目めのサンタさんを信じている子供の質問に、即答出来ず

もらったのよ(ミラノで買ったとは言えず)

大人の心が浄化されます。


24日には、寝て待たないと、サンタさんは来てくれないと、おうちに帰っていきました。

  メリークリスマス

プレゼント届くといいね。

f:id:makebehappy:20181224193604j:plain

f:id:makebehappy:20181224211549j:plain

ホットヨガ 効果その後2

2月に始めて10ヶ月がたちました

体質改善されたと実感。

体重は3キロ減って、体脂肪率も2%減

浮き輪の空気は抜けて、皮膚のたるみが残るだけとなりました。

たるみは加齢には逆らえない

続けているとじわじわ効いてきたと感じます、

体内年齢が42才から44才に、前はよくて46才だったので、 嬉しい自己満足


仕事が忙しく、月6回は行ってたのが、11月3回、12月は昨日まで2回

間を空けると、姿勢が悪くなる気がします。

仕事の疲れ方も大幹が鍛えられたからか違う気がしました。

寒くなり、行くのが億劫になりますが、行った後は行ってよかったと思います。

バランスポーズでふらふらになったり左右差の違いを実感します。

人と比べず、受け入れ楽しみます。

ヨガのお金とアルコール代がほぼ同じなら健康的な方が良いですね

出来る限り続けます。


大阪出張 2018 12月

2週間の東京展示会の翌日から、大阪出張3泊4日に行って来ました。

このイベントが年内の仕事のピークで土日も休まず働きました。

50オーバーにはキツイ ですが

40才の同僚には、

50オーバーが頑張ってるのが励みになっていたようです。

ホテルの会議室を貸切、同じホテルに泊まるので、通勤は1分です。

f:id:makebehappy:20181213080008j:plain

館内はクリスマス装飾や

外はイルミネーションですっかり

クリスマス気分です。


仕事の後の夕食は同僚と、近くのお店探し。

美味しいお店に当たり、1日目も

トマトおでんや、関西の出し巻き玉子など

2日目は雨の中、2軒も予約で一杯ですと断られた後に3軒目のお店

美味しかった

お通しも丁寧なお仕事

日本酒が売りのお店、仕事が無ければ飲みたいところ、お酒をやめているため

ノーアルコールのビールで

f:id:makebehappy:20181213082311j:plain

f:id:makebehappy:20181213082348j:plain

写真は、栗と銀杏の味噌焼きを野菜につけて 奥のは鶏皮炙り柚子胡椒

焼き鳥もこの前に頼みました

見た目は他の店と同じですが、

焼き方が絶妙 

ぼんじりが塩で出ました

今までで一番かも

次回も来たいねとみんなが気に入りました。少し高めの価格も美味しいから納得

東京展示会中は夕食はカロリーメイトのゼリーだったから 

家に着くのは11時頃だったためで、

食べる力もない状態

美味しい食事で幸せ

帰る日は和朝食を食べました

f:id:makebehappy:20181213095031j:plain

茶粥が胃に優しい

会社に戻り午後の仕事を済ませれば明日は代休です。

お疲れさまでした。私の身体にありがとう


ロンドン経由でミラノ出張 2018 11月

今回はロンドン経由でミラノ出張に行きました

羽田空港発のJAL便は、行きも帰りもほぼ満席でした

やはり羽田空港からは、成田に比べて楽です。

出入国管理も顔認証で、あっという間でした。

空港内での出来事を書きます

 

ユーロ圏離脱をまもなく迎えるロンドンでは、最終の契約の様子がテレビ中継され

前回はハリー皇太子の結婚式の中継だった事を思い出しました。

 

テロなどを警戒しての、入国時の検査も時間がかかります。

レーンに区切りがされ、空いたら、入り口の方に指示をされます。

開いている途中もチェックをして、イギリス訛りで聞いてくるので、

わかりにくいし、威張ってる感じです。

フライト中の安全説明も早口過ぎて、1時間遅れでのフライトに焦っていたのか

 

短い路線、ロンドンからリナーテのBAブリティッシュエアウェイズは、

ドリンクが有料です。

合理的な考え方も、なっとく、日本も国内線のANAも有料でしたね

 

空港内 全てポンド表示でした事にも慣れない

色んな人種の人が働いています。

行きのターミナル5のスターバックスで、時間を過ごしたのですが、

その際に国民性の違いを感じました。フランスやイタリアとも違う

独特のプライドを感じました。

やはり英語訛りがすごい

スターバックスはヨーロッパでは、名前をカップに書くため、名前を聞かれます。

パリではじめての時は驚きましたが、慣れました

同じメニューだと勝手にもっていくからだと思います。

名前だと間違えないです。カップの反対側に名前が書かれています。

f:id:makebehappy:20181117150851j:plain

 f:id:makebehappy:20181117150941j:plain

帰りはミラノでバッグと財布を買ったので、免税申請をしました。

ミラノ、リナーテ空港で久しぶりのため、変わったことに驚きました。

チェックインをして、スーツケースを預けないで、(スーツケースにしまった場合)免税のため、カスタムに行きます。航空券と、パスポートと、買い物をしたお店でもらったTAXFREEの用紙を出します。

ここまでは、同じです。以前は、はんこをバンと押されたたのですが、OKって言われて

はんこがないので、聞いたら、エレクトリックよ、電子承認になっていてびっくりで、

サインもしない、次の返金場所で、タブレットに、承諾をして、サインを3回したら、返金されました。パスポートのコピーを取られたので、なんだか、個人情報が心配な、気持ちになりました。

 

帰りのミラノ出国では、

出国スタンプを押してもらい、出てすぐに警備に止められ、いくつか質問をされました。何?

観光でロンドンに行くのか?

仕事です

現金をいくらもっているかと聞かれたのですが、€で100ぐらい、円で1万円ぐらい

ロンドンでお土産を買おうと€を残していたです。

その時に更年期の汗が顔に出ていた・・せいなのか、少なすぎると思われたのか、

別室に来いと言われて、現金をすべて、出すように言われました。

イタリア人でしたが、マネーの発音が、メニューと聞こえてしまい、私の反応が遅いのに、不審感をいだいたみたいで、€も、円もほぼ申告額通リでしたが、バッグも全部見せろと言われました。20年近くの海外出張経験で、はじめての経験に、

怖いとか、怒りとかではなく、予想外すぎて、無反応という感じでした。何でなのかを頭の中で考えていて、ミーティング後で、レザーのジャケットを着ていたので、大金を持ち込むように見られたのか

パスポートを調べているもう一人にも、気づかず出ようとしたら、パスポート忘れてるよと、言われびっくりしました。終わってから、ゾ〜

何よりも、無事帰って来たから良かったです。

 

ミラノ市内は、晩秋で、気温も低くなく過ごし易かったです。

滞在が短く、食事は楽しめず

持っていったカロリーメイト

役に立ちました。


f:id:makebehappy:20181117154206j:plain